Archive for 2021NEWS TOPICS

アイスカップ用足踏充填機について

今回は、アイスカップ用足踏充填機について、商品の特徴をご紹介したいと思います。 この製品は打栓操作が足踏みだけなので、電源も不要です。 わずらわしい工事も全く必要ありません! 寸法は全高1400mm、全巾480mm、奥行480mmで自重は40kg、タンクの収容量は 20Lあります。一回の充填量は最大180mlまで充填することができ、以下調整可能と なっております。 どなたでも使えるシンプル設計になっております。 また、保健所対策としても適合していますので万全です! さらに、丈夫で、清潔。 SUS304のオールステンレス製です! ※充填部は一部真鍮と樹脂を使用しております。 商品については、お気軽にお問い合わせください。...

HS-3型ロータリー洗壜機について。

HS-3型ロータリー洗壜機は90~900mlの牛乳ビンが兼用で洗ビン出来る機械になります。 能力は200mlが850~900本/時、900mlが400~450本/時になります。 各ビンのスピードはインバーターにより設定出来ます。 給ビンと排ビンは人の手により行います。 給ビンされたビンは各洗浄部分を通り1回転して元の給ビン部に戻ります。 設置場所もコンパクト設計になっていますので少なく済みます。 洗浄の流れとしましては、ステンホルダーにビン口が下に向くように手で入れます。 タンクに作った苛性洗剤をポンプの圧力によりビンの底、外周、内側を噴射し汚れを落とします。 次にステンタンクに入った水をポンプで噴射して苛性洗剤を洗い流し、水道水にて再度すすぎます。 最後にステンタンクに作った塩素水をポンプで噴射して殺菌します。 殺菌したビンは手で取りコンベヤー上に置くという流れになります。 塩素タンクには塩素水が濃くなったり、薄くなったりしないように定量ポンプが付いて一定の塩素濃度 が保てるようになっています。 機械の詳細については...

牛乳・ヨーグルト用充填機(3B900型壜詰打栓機)ご紹介。

弊社にて製造販売致しております3B900型壜詰打栓機を、ご紹介したいと思います。 牛乳や飲むヨーグルト、食べるヨーグルトなど、すべて充填可能な機械です。 弊社にて把握しております中で乳等省令の基準を満たした世界最小かつ、もっとも低コストな充填と打栓を行える機械です。 日本でも唯一弊社のみの製造販売かと思います。 また、ガラスビンと紙栓、樹脂ボトルと樹脂キャップなども兼用可能となっておりますし樹脂ボトルにアルミシールキャップにも対応致しております。 そしてビンやボトルのサイズも150mlから900mlまで兼用可能です。 上記の通りボトル形状であれば色々兼用出来るという特徴を持った機械です。 またタンクから充填機への牛乳、ヨーグルトなどの供給の制御も充填機側で制御致します。 色々な仕様に対応可能なファジーな機械ですし少ロッド多品種に最適な機械といえるでしょう。 ホームの一番下に動画も御座いますので是非ご検討頂ければと思います。      ...
ページの先頭へ