お知らせ 一覧NEWS TOPICS

樹脂ボトルとガラスビンの選定について。(牛乳、ヨーグルト)

今回は樹脂ボトルとガラスビンに関して、ご案内したいと思います。よくお客様から樹脂ボトルとガラスビンどちらが良いか聞かれることがあります。最初にお聞きするのが販売されるロケーションと販売したい価格です。こだわりのおいしい牛乳やヨーグルトですから少しでも高く販売されたいと思うのは当然です。また観光牧場様など、お客様は非日常をもとめていらっしゃる訳ですので容器も非日常なものが良いかと思われます。日常は近くのスーパーやコンビニなどで色々購入するわけですからスーパーやコンビニにない容器を選択しなくてはなりません。また少ロッド多品種のラインナップですと付加価値をつけて高く販売しませんと採算ベースにあってきません。そうなるとガラスビンが最適かと思います。現代社会の方向性にあったリサイクル、エコなボトルと言えます。洗浄して繰り返し使用出来ます。弊社のお客様ですが900mlの低温殺菌牛乳を¥1,600で販売しているところも実際あります。しかしその反面、重い、割れる、洗浄が必要というデメリットもあります。樹脂ボトルですがガラスビンと紙パックの中間に位置するボトルです。スーパーで安く売ら...

(株)つみつみいちごファーム様に納品、据付工事をしてきました。

11月中旬に、岐阜県本巣市にあります(株)つみつみいちごファーム様が、食べるヨーグルトプラントシステムを新規で立ち上げられました。 それに伴い食べるヨーグルトラインに必要な弊社製の加熱殺菌、冷却するパステライザー、3B900型壜詰打栓機、ポンプ、サニタリー配管、インキュベーター等々の納品、据付工事に行ってまいりました。 壜詰打栓機は、広口90gのビンに、オーバーキャップを打栓する仕様になっております。 初めてお使いなる機器ばかりなので、各機器のお取扱い、設定方法、製造方法やレシピ、分解、洗浄、殺菌方法などしっかりご説明致しました。 (株)つみつみいちごファーム様は、岐阜県本巣市にイチゴ農園も経営されて、イチゴ狩りをやっておられます。12月~6月までがシーズンになりますので、お近くにお越しの際は一度お立ち寄り頂ければと思います。 社長様をはじめ、皆様には大変お世話になりました。本当にありがとうございました。  ...

熊本県 (株)くじゅう高原ガンジー牧場様へ納品業務に行ってまいりました!

大分県竹田市にあります、くじゅう高原ガンジー牧場様へ、弊社のNS-900型自動壜詰打栓機 (移動式)を納入してまいりました。包材は樹脂ボトルとビンのどちらも兼用できますが、 ガンジー牧場様は樹脂ボトルの200ml、500mlのインナーキャップに仕様なります。 今回、既存設備のパステライザーとロータリーポンプはそのまま使用しますので、必要なサニタリー パイプのライン工事は行いました。また、お客様より「充填機は移動式でオートバルブの制御が出来る ようにしてほしい」とのご希望がありましたので、通常は固定で接続されている電線やエアホースも、 線上にコネクターを入れ簡単に脱着できる ようにしました。更に、充填機を移動した後はもとの位置に戻す必要がありますので、架台に設置され ているオートバルブと充填機の再接続が困難にならないように、工場長と相談させて頂いた結果、 接続部を柔軟な食品用ホースにしたことで多少の位置ずれは問題無いよう工夫できました。これにより、 CIP洗浄時の配管脱着も、その接続部のホースをリターン側のサニタリー配管に差し...
ページの先頭へ